プランスゴールドアービトラージ(PGA)

プランスゴールドアービトラージ(PGA)は、
平均月利15〜20%で、利益は複利運用可能の高利率おふざけ案件である。
高利率案件はNeuricとMetroFinanceで懲りたが今回は資金ロックなしなので飛ぶ前に出金できるかどうかのババ抜きゲームとして楽しめそうだ。
1日3回(8:00, 19:00, 24:00)キャンペーンに参加する必要がある。マニュアルでやってみたが何度か参加するのを忘れてしまった為、オート設定にした。
オートにすると手数料を報酬から10%抜かれるがキャンペーンに参加し忘れるリスクを考えたらオートのほうがよいだろう。


複利で回す為には利益をCapitalへ追加する必要がある。これは利益が10ドル以上あればいつでもできる。

MacからSSHでEC2インスタンスへ接続

普段cloud9からEC2へ接続しているがブラウザが開くのが遅いのでsshで接続したい。

  • EC2>security groupからinbound ruleの追加。SSH TCP ポート22 自分のIP/32
  • EC2>key pairsからキーペアを作成しMacへダウンロード。
  • Macでキーペアからパブリックキーを表示しコピー
  • ssh-keygen -y -f /path_to_key_pair/my-key-pair.pem

  • EC2で下記のファイルを編集してパブリックキーをペースト。その際cloud9のパブリックキーを消さないように注意する。
  • ~/.ssh/authorized_keys

  • 下記コマンドで接続
  • ssh ec2-user@EC2のIPアドレス -i myEC2KeyPair.pem

  • つながった。
  • 参照
    https://docs.aws.amazon.com/AWSEC2/latest/UserGuide/ec2-key-pairs.html#replacing-key-pair

    8bit.ltd

    うん、これは見るからに楽しそうなおふざけ案件だ。

    8bit.ltdは、
    オートパイロットによるマイニング、バルク買い、ボットトレーディングによってゲーム感覚でビットコインを増やすことができ、たったの0.003BTC(3000円程度)から始められる。
    登録して空きスロットを選んでBTCを送金するだけで年間250%の安定したリターンを得ることができるという案件だ。

    0.003BTCで特攻してみた。ちゃんと反映された。

    *5月12追記
    どうやら増えてはいるようだ。

    現在のScam Scoreは20。これが100になると完全Scamです。

    Neuric

    FxSuit三すくみを超える大型おふざけ案件が来た。
    Neuricは180日間、日利2.5%(週末は0.5%)という楽しそうな案件である。
    とりあえずやってみる。


    24時間後問題なくIncome receivedに加算されている。タイムゾーンはGMT + 0 で表示されているようだ。
    増えた分を再投資しようとDepositしてみたが、Preparedで止まってしまった。どうやら再投資を行うには一度利益を出金してから再度入金しないとできないようだ。


    4月13日に公開された、ポンジスキームババ抜き案件と思われるが、4月28日時点でのユーザー数は1139人、4月30日時点でのユーザー数は1233人。今の所は順調にユーザー数を伸ばしているようである。
    *5/1追記:登録したBTC入金アドレスへ利益が自動出金されていることを確認。
    *5/5追記:突如アクセス不可となった。いずれこうなるとは思っていたが早すぎる。。一週間ももたないのか。。

    METRO FINANCE

    FxSuit三すくみを超えた大型おふざけ案件が来た。
    Metro Financeは、日利7.5%という冗談のような案件である。
    下記のスクリーンショットの通り、4つのプランがある。毎日再投資するのが面倒なので、日利7.4%一週間のプランに特攻してみた。24時間後しっかりとProfitに加算された。


    加算されたProfitを7.5%1日のプランに再投資してみた。


    できるやんけ。。
    サポートにも問い合わせたが一週間のプラン終了後の再投資も可。出金はいつでも可。現在のユーザー数は聞いても回答がなかった。
    2020.01.07に発足したサイトだ。今にもアクセス不可になるかもしれない、ハイリスクおふざけ案件である。
    当面は数字が増えるのを鑑賞して楽しむことにしよう。

    *5/2追記:出金トラブルの報告多数あり。出金はまだ試してないがもう無理だろう。もはや毎日ログインして数字を増やすだけのゲーミングサイトと化してしまった。
    *5/5追記:出金処理するもPendingになったまま進まず。サポート返信なし。終了。
    調べてみると2月の時点で既にScam認定されている案件だった。

    オリーブの木

    ソフトバンク崩壊の恐怖と農中・ゆうちょに迫る金融危機
    黒川 敦彦 著をKindleでざっと読んだ。
    黒川さんはオリーブの木という政治団体の代表で同名のYoutubeでチャンネルで活動しているため興味を持った。
    ソフトバンク、農林中央金庫、ゆうちょはどれも米国のハイリスクな金融商品を大量に購入していてリーマンショック以上の金融危機が来るという話だ。
    一般投資家の資金や税金がそれらに使われている為日本のお金が海外に流れる。
    ウォール街のファンドマネージャーやゆうちょの役員などが年収10億といった報酬を得て、一部の人間が大儲けする。
    そして日本では格差が生まれ、一般人や農家など頑張った人が報われないという状況となっている。
    大阪大学で研究員をし企業設立の支援事業を行っていた彼の説明はわかりやすく腑に落ちる。
    黒川さんは2019年の参議院議員通常選挙で落選している。次回選挙に出馬する際は応援したいと思った。

    DealFXでノーリスクで5000円錬金術した話

    DealFXは口座開設ボーナスがある数少ないFX業者だ。
    口座を開設するだけで5000円ものボーナスを与えられる。
    入金ボーナスではなく、開設ボーナスだ。

    ボーナス分を出金することはできないがトレードして勝った分は出金できる。
    開発中のEAを回して10日で倍にしてビットウォレットに出金してやった。出金手続きが完了した時、これまでにない快感が押し寄せた。

    元本無しで、完全ノーリスクで5000円を作り出したのだ。こんなビジネスが他にあるだろうか?
    これはもう錬金術師のなせる技ではないだろうか。

    DealFXの口座は開設ボーナスが廃止されないうちに急いで作った方がいいだろう。
    ノーリスクで大金を生成するチャンスがそこに転がっているのだ。
    https://dealfx.com/ja/lp/?ib=AA4824

    FXSuitから目が離せない!3すくみの行方は?

    FXSuitから目が離せない。
    Twitterを盛り上げる主な登場人物は、自称日本一天才トレーダーのアキラ氏、そのフォロワーのひまり氏、
    そして驚愕の月利15%スワップトレード「3すくみ」を提唱するsaekinomao氏である。
    億単位の資金を軽やかに増減させる彼らが愛用してやまない新興海外ブローカー、それがFXSuit。

    入金してから6ヶ月以内に出金するとなんと30%もの手数料を取られる。
    取引条件に書いてないようだが社内規約なのでいいのである。

    FXSuitはいつでもスワップを無効にできるかのようなことが取引条件7.21に書いてあるが気にしてはいけない。

    取引条件7.21

    https://www.fxsuit.com/ja/about-us/legal-documents

    SCAM認定されようが関係ない。

    https://www.forexpeacearmy.com/forex-reviews/15685/fxsuit-forex-brokers

    出金しようとすると再度書類提出必要となるし、大人気ブローカーなのでメールはなかなか返ってこない。
    チャットの中の人は確認せずにあてずっぽうで質問に答えてくる。サポートは承認されてないのに承認しましたとメールしてくる。それでいい。

    なぜならばFXSuitはもはやFX業界におけるエンターテイメントだからである。
    今日もFXSuitから目が離せない。

    3すくみのやり方はすこぶる簡単だ。
    アブソルトゼロ口座を開設して10万円入金し、
    EURJPY Buy 1 Lot
    EURUSD Sell 1 Lot
    USDJPY Sell [EURUSDのレート(例:1.09)] Lot
    のポジションを持って放っておけばいい。

    このエンターテイメントに参加する意思があるなら急がなければいけない。月利15%のスワップレートが修正されるのは時間の問題だろう。
    億り人が続出してFXSuitが破綻するのは目に見えているからだ。